大企業つなぎ融資詐欺 | 自称38歳、女王・山辺節子(62)7億円詐欺事件。タイから凱旋帰国。美魔女?詐欺の手口、7億円は何に使った?利息年率25%、元本二倍になる投資方法を考える。【Make Money】


・7億円詐欺
・地元熊本に1億円豪邸
・2年前にタイに逃亡

出資法違反の疑いで
国際指名手配されていた
山辺節子容疑者(62)
imgres.jpg

タイで逮捕され日本に送検

驚いたのは
7億円の集め方よりも
美容・髪型・服装

62歳が
・聖子ちゃんカット
・リボン
・カチューシャ
・まつげ盛り
・オフショルブラウス

何より38歳といってタイで通用したこと

中学校の容姿が
images.jpg

その後
images.jpg

今をもう一度
images.jpg

かつら=髪のボリュームと
化粧のおかげ

・7億円投資詐欺の手口(詐欺集団の全貌)
・7億円の使い道
・逃亡先のタイでの生活

はどういうものだったのか


タイのボーイフレンド

タイのボーイフレンドは元ホストで31歳
images.jpg

毎月6万円から9万円を貢いでいたらしい
年に治せば80-100万円程度

タイの平均年収は
ホワイトカラーで100-150万円程度
医者で130万程度

中流階級は30万円程度

日本で豪遊しすぎて
金がなくなるも豪遊はしたくて
タイに逃げた可能性が高い

2000万円あれば
20年間、タイで普通に暮らせる

そんな彼氏の最後の言葉は
「空港まで見送りに行けなくてごめん」

男版のアニータか
IMG_5440.JPG


投資詐欺:つなぎ融資の女王の手口

7億円を集めた手法は
投資詐欺

経営が傾く
ソニーやシャープ、東芝への
運転資金つなぎ融資の文脈で

大企業は
銀行からすぐにお金をかりられないのでと
ファンドへの投資を持ち掛け

その条件は
・元本保証で金利25%
・10ヶ月で2倍になる

いいかえれば
・元本保証で年率125%
IMG_5447.JPG

ただし、
契約書はなく
洗脳話法だったと思われる


大企業ほど
メガバンク、主要行、地銀などの
コミットメントラインがあり
運転資金は引き出せ

正常な個人ですら
5-15%程度で借りれるのだから
25%は怪しいと思うべきところ

投資詐欺のよくある話法として
・元本保証
・高利回り
はマストなので
身内の被害には注意したいですね


他にも
カジノ船への出資で
1億円をあずければ2250万円の配当を得られるとか

熟年世代向け出会い系サイトを利用し
結婚の言葉を巧みに使い金を巻き上げる作戦
とかあったそうです


本件詐欺に関わった男女も
書類送検されていますので

その仕組みや手口、
詐欺ビジネス(エスビジネス)の全貌が
今後解明されていくのでしょうか

今のところ
北海道から宮崎県までの
少なくとも70人から
計7億円を集めたといわれており、
山辺容疑者を頂点する
ピラミッドが構成されていたようです

(報道ステーションから)
IMG_5479.JPG

山辺容疑者に合うには
3ヵ月超かかり
・めったに会えない特別な存在
・特別な審査等を経て
ということで

ある一定の時期が来ないと会えないという
じらし作戦をしていた様子

自分は選ばれたんだと
自分なりに考えさせ、納得させ
言い聞かせる
思い込ませるというのは
洗脳詐欺の手口

そして面会時には
金庫をあけ、現金を見せつけ、信用させる


なお、紹介者が
山辺容疑者からもらう
紹介料のフィーは3-7%だったとのこと


集めた7億円の使途

まずは1億円の豪邸に
yjimage-22-300x165.jpe

豪邸は
・室内は高級な調度品
・警備会社の防犯システムが完備
・お手伝いさんが2人
・車庫にはフェアレディZ、ハイグレードのベンツ
といった中身だったそう


加えて
7000万円のクルーザーも購入


さらに男遊び
ホストクラブ通いで一回の支払いは多い時で400万円
IMG_5617.JPG


逃亡先のタイでは
彼氏に、家を購入。家畜なども山辺容疑者持ち
IMG_5619.JPG


年率25%の利回りを個人で達成するとすると

リターンとリスクはつきもの

日本の金利は
マイナス金利で10年国債の年率も0%同然

25%のリターンを達成するためには
金利ではなく
価格の変動で達成を考えるのがはやいです

つまり25%の価格変動が
見込めるものを選ぶのが現実的

その際に
売りたいときに売れる
買いたいときに買えるを考えるかですが

普通は塩漬けは考えないと思いますので、
それを前提に
年率25%のリターンを考えてみたいと思います
=メインは株や為替

不動産は
売り手と買い手が出会うのに時間がかかり

売りたいときに売ろうとすれば割り引かれ
買いたいときに買おうとすれば割り増しがなされ
となるので、

ここでは考えません


選択肢1:為替証拠金取引(FX)

ドル円の年間変動率は25%

その波(上昇、下落)を捉えれば
レバレッジなしの売買で達成できる水準です

ただ
・底値で勝って高値で売るとか
・高値で売って底値で買うとか
神様でない限り無理

とすると
変動率を8%に絞った上で
レバレッジ3倍で取引するのが一番でしょうか
※ レバレッジ3倍とは損益を3倍するということ

ただ明らかにトレンドフォロー
つまり上昇または下落の波(トレンド)を
とらえることになるので
売りの水準と買いの水準は慎重に選ぶ必要があります

いいかえれば
とりあえず買うとか売るとかはやめましょうということ

ど真ん中のストライクがくるまでは
バットを振らない(トレードしない)
メンタリティが必要です

とはいえ何がど真ん中かは
勉強だけでなく経験が必要です
少額で素振り(練習)をすることになります

勉強しても
予想した方向と逆にいくこともありますので
それに耐えられるか(毎日の時価評価に耐えられるか)となります

そのメンタリティがあるのであれば
向いています

利益率3%の売買を10買いやればいいじゃん
という発想もありますが

金融機関はアルゴリズムでトレードしてますので
短期売買で勝とうと思うと
逆にボコボコにされる可能性があります

人の手で売買をやっていませんので
短期売買で操作や判断のスピードで勝つのは
相当難しいかもしれません

最後は
損失(収益)=リスクコントロールで
それはテクニカル分析と密接ですので
初心者の方は
無料セミナー等を活用して勉強するのがよいでしょう


選択肢2:高金利通貨に投資する

金利が純粋に25%あればいいじゃん
という発想に基づくと
このやり方

ただ、
外国通貨に投資をするので
外国通貨が下落すると
金利で儲けていても下落分は損します

その外国通貨で直接食べていくなら
気にしなくてもよいですが

ドル円の場合
1ドル100円でドルを買ったけど、
80円になっていたら20円損

そういうことです

高金利通貨は以下のサイトに出ていました

カッコ内は過去最高値と過去最低値
・アンゴラ 16.0%(150.0%:8.75%)
・ベラルーシ 17.0%(480%:10.0%)
・イラン 20.0%(22.0%:10.0%)
・ハイチ 20.0%(31.0%:7.0%)
・ベネズエラ 22.49%(83.73%:12.79%)
・ガンビア 23.0%(34.0%:12.0%)
・モザンビーク 23.25%(23.25%:7.50%)
・マラウイ 24%(75.53%:13.0%)
・アルゼンチン 24.75%(1390%:12.0%)
・ガーナ 25.50%(27.50%:12.5%)

そもそも日本で取引できるのか怪しい通貨ばかりですね
身近な国として
・ロシア 10.0%
・ベトナム 6.50%
・インド 6.25%

金利だけで
年率25%を達成するのは
難しいと考えたほうがよいようです

結局、
レバレッジをかける(損益を倍で取引する)ことになるほか、
選択肢1の価格の変動とも向き合うことになるため、
選択肢1とかわりがないですね

おすすめしません


選択肢3:日経平均株価で勝負する

日経平均株価の年間変動率は20%
ですので
為替ではなくこちらを扱うのも手ですね


為替は世界市場で
円は所詮、マイナーな通貨ですので
ドルやらユーロやら
そちらの市場動向(米国、欧州)と付き合うことになります

面倒な人には面倒ですね
日本だけ、日本語だけでとなると
日経平均株価が一番よいです

価格は透明ですし
誰でも知ってる
低コストで取引できると
信頼性があります

ちまちま
個別企業動向を
調べなくてもいいというのも楽です


上がると思えば、
買って売るのブルファンド

下がると思えば、
売って買うのベアファンドに投資をするのが一番

今は
投資信託のように手数料のかかるものから
ETF(上場投資信託)のように手数料がかからないものまで
ありますので

高いレバレッジ(損益を倍増)を求めないなら
ETFがいいでしょう

高いレバレッジを求めるとなると
ETFの商品にはない場合もありますので
そのときは投資信託を購入することになります


日経平均の年間変動率20%の
10%をとらえるのであれば、
25%のリターンを求めるとなると
レバレッジは2から3倍にする必要があります


大企業つなぎ融資の125%のリターンを年間で得るには

125%は
変動12.5%の動きを捉えるなら
レバレッジ10倍の取引と等しい想定収益率

レバレッジ10倍は
損も10倍になりますのでリスキーな取引

ネガティブな言い方をすれば
パチンコにいって
10倍のスピードで玉が消えていくのと同じ

1玉を10玉分として取引しているので
そういう表現になると思います


そこまで稼ぐことを考えるのであれば
お金がかからないやり方を探したほうが良いです

例えば
・パソコン
・インターネット
・通信費
は生活必需品

それでビジネスをすれば、
初期投資コストは日常生活のコストを超えません

高い利回りを求めるということは
事業で成功するのと同じ

その場合は
インターネットビジネスを考えてみるのも手でしょう

アフィリエイトは
価格変動での損はしないですね

自分の知見、経験を生かすことを考えている方は
一度検討してみてはいかがでしょうか

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449152000
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック