【公務員に就職転職】官舎はどうなの?古いと大変

給料(残業)と官舎は

公務員のぶっちゃけ二大感心だと思います

今回は官舎について

トータルで安いか高いかは

やりようだと思います

白い建物に

エレベータなしの五階建て

団地の中には

子供が遊べる滑り台に鉄棒

公務員官舎ですね

公務員官舎は

当然、公務員であれば入れます

特に

転勤や移動がつきものの

国家公務員には

住居は死活問題

ただ、公務員官舎って

住んだことのない人にとっては

安いとは聞くけど

本当のところどうなの?

って思っているはずです

以下はそんな視点から

住む場所は事前に選べないので運!

官舎に住みたいかどうかは

本人の希望

住みたいのであれば

人事か総務に書類を提出すれば

手続きにのります

重要なのは

自分の人事を誰が管理しているか

国家公務員なら

官房の人事なのか、

局の総務なのか、などなど

それによって

官舎のグレードや優先度が変わってきます

一つの住居に住める世帯は

1世帯ですからね

いいところはとられていきます

また係長なのか

課長補佐なのかなど

ランクによってもすめる住居は異なり

世帯持ちであれば世帯寮

独身であれば独身寮となります

キーワードは

・人事管理部署

・自分の役職

・結婚の有無

場所は希望がかけますが

どこに入れるかは

その時の状況次第

つまり運です

中を見て希望を出したい!

でしょうが

事前に中は確認できません・・・

ですので

見取り図か

その住所に行き外観から

希望を決めることになります

 

トータルのコストは安いけど、無料じゃない!

普通にその地域で探したものよりは、

月の賃料相当額は安め

毎月の官舎代のほかに

管理費もありますが

これは民間もありますよね

管理費がいくらかは

官舎ごとにルール・文化がありますので

まちまち

例えば

草むしりというイベントが

官舎にはありますが

みんなで草むしりをするところもあれば

管理費で積み立てて

業者にお願いするところもあります

いわずもがな

草むしりに必要なカマなどは

自分で購入します

前者は安いですが

後者は管理費が高くなります

管理費は安いところだと

百円単位ですが

作業系は業者に頼んだほうが楽なので

良し悪しですね

車をお持ちの方は

官舎内を利用する場合は

その駐車場代も別途かかります

ただそんなことは

普通より安いので大丈夫

官舎に住むにあたり

一番の出費は

以前にもちらりと言いましたが

原状回復義務への対応です

つまり

・畳を張り替える

・壁を白く塗る

・清掃/クリーニングをする、など、

業者にお願いすることになるわけですが、

これは自腹です

だいたい一回で

30万かかったりする場合もあります

敷金や礼金はありませんが

立ち去る際に

こうした費用が

別途かかるということは

認識しておいたほうが良いです

これは

転勤で官舎を移動するたびにかかります

また引っ越し代は

実学の補てんではなく

距離で金額がきまるとかで

足がでることがあります

民間に住んだ場合

自腹について官舎の場合と比べ

月4、5万円かかるなら

一年間で48から60万円は浮きます

だから、特ですが

お金が全くかからないわけじゃないので

転勤の際の資金管理は

計画的にしたほうが良いです

古いと家賃は安い分プラスアルファ。子供の遊び場はうれしい

他にかかるコストですが

官舎の状況次第

すむ官舎が決定すると

鍵を受け取ります

それで中を見てみてとなりますが

古い建物の場合

風呂や換気扇は壁に穴をあけ

ダイレクトに

外とつながっていることが多いです

昔の作りということ

スーパーやモールで

普通に売っているもので

対応できれば良いですが、

そうでないことが

古い建物の場合は多いので

管理人さんから

その官舎用の換気扇なり

風呂釜なりを教えてもらい

その業者から買うことになります

つまり

今家で使っているものは

使えない場合があるということ

ですので

何十万とはいかないでしょうが、

数万という単位で

そのあたりの出費もでます

他方で

子供のおもちゃなどは

共有財産として官舎に残っています

古くて、ボロボロなものも多いのですが

世帯寮の場合

小さい子供はみんなで集まって遊べるので、

そこはいい点ですね

正直、

外の人が入るには

抵抗があるつくりとなってますので、

=門がある

安心して子供は遊べると思います

管理人がすることも自分たちで?

お金ではないですが

官舎に住む場合は

そこのルールに従います

ですので

ゴミ当番があれば

朝早く起きて場所を作り

といったことも発生します

マンションに住んでいると

管理業者がよろしく全部やってくれますが

そういう業務は官舎の場合

当番制になっていたりします

ですので

そういうのも

官舎によってはあるかも!と

思っておいたほうがいいです


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする