【コンサルに就職転職】20代で年収1000万円を達成するためには。おすすめの会社・部署

気になりますよね

高額報酬は

転職する動機の一つ

コンサルって羽振りよさそう!

imgres.jpg

どこでもそうじゃないので

その注意点についてです

稼げる人はとことん稼げる

独立系とか、

監査法人系とか、

戦略系とか、

投資銀行(トランザクション)系とか、

システム系とか、

財務系とか、

リスク管理系とか、

外資系なら、

仕組みはどこも同じです

日系は

サラリーマンぽいです

「同じ」って何が?

例えば、

パートナーとか、

マネージング・ディレクターとか、

シニアマネージャーとか、

そんなんじゃなくて、

タダのスタッフでもですよ

忙しくて

引っ張りだこの人は

月収

手取りで60-70万くらい

20代でいきますよ

おめでとうございます

20代で1000万超え

達成です

公務員って

年齢に1万円かけたのぐらい

40代の省庁なんて、

基本給40万くらいですが

深夜残業をたくさんして

総額でなんとか70万ぐらいに

なるかなみたいな

20代で達成です

でずっとその畑ですから

無駄がないですよね

どの会社のどの部署がそうなのかを見極める

ただ重要なのは専門性

ジャンル

例えば

すたれる分野は厳しいです

内部統制で

SOX対応とか

ありましたよね

仕事が一巡したら

仕事がなくなるに決まってる

なくなるは

いいすぎですけど

10-20年かけてすたれていくので

毎年モチベーションが上がらない

報酬を増やすのが難しいわけです

なので

重要なのは、世の中で

ずっと必要とされる業務を見つけること

システムは必要とされます

M&Aも必要とされます

そういった分野は

ジャンルとして強いです

加えて、社名ですよね

この会社にお願いしたい!

一般企業は

会社名で選びます

なので、

いきたい会社が何で有名なのか

何で第一線なのか

それを見極めるのが

重要です

例えば、

法律事務所には

法務デューデリを頼み

監査法人には

財務デューデリ頼みます

高いなーとか、

いらないよーとか思っても、

制度としてやることになってるので

頼みます

強いですよね

勝手に仕事がきます

稼げる部署というのは、

お客さんが

この会社は「これ」に強いので

是非お願いしたいと思っている

そのような

ブランド力をつけている部署です

人の力で

まかなうケースもあります

この分野の第一人者は

〇〇さんですとか

逆に、会社は有名でも、

弱小部署は、当たり前ながら稼げません

営業力がないからです

なんで

そんなに給料が稼げるのか

それは

仕事があるからです

収入があるからです

当然、仕事がない部署は

給料が低いです

所属部署の成績が悪ければ

自分の給料は低くなります

ボーナスも出ないかもしれません

出世も枠がなくできません

ですので

コンサルで働く場合

重要なのは、どのチームに属するかです

そのチームが「あたり」の場合、

あなたはとことんまで稼げます

どうやって見分ければいいか

まずチームの人数

少ないところは社内で弱いです

次に残業時間

暇な部署は定時ですから

後は、上司の数

(パートナー・マネージングディレクター)

多ければ

稼ぎ頭の部署です

稼ぎたいなら

「大樹」を見つけてください

枝は

自分がどんなに優秀でも

折れやすいです