bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

就職・転職「ヒマな事務職の探し方を教えて」への回答

今回は職業・転職ネタです

20代女性の「ヒマな事務職の探し方を教えて」に批判殺到

一方企業はロボット社員で人手不足解消の動き
https://news.nifty.com/article/economy/business/12117-6207/

経緯は発言小町での

「暇な職場(事務)の見つけ方を教えて下さい」

ポイントは以下

<質問主の現状>

・接客業

・20代半ばの女性

・仕事が忙しすぎる(=昼休憩も取れない)

・休みの日には出かける気力もない

・手取りは15万円

・暇な事務職に転職したい

<質問主の望む世界>

・収入は高望みしません、

正社員でボーナス込み300万円でいいです

・業務に向上心などは求めません

朝の30分で仕事が

片付いてしまうような会社でもいいです

というかそのぐらいの会社がいいです

『出勤してくれさえしたらいい』なんて思ってるような、

そんな会社に運良く入り込みたいです

<みんなのコメント>

・未経験ではムリ

・簿記一級など資格を取得しなさい

<記事の一撃>

・「ロボット社員」として日本生命の事例

・「日生(にっせい)ロボ美ちゃん」=ノートパソコンが、

顧客データ10件の住所変更を人間の約10倍の速さでミスなく完了

同社では現在16の業務にロボット6台を活用しており、

オフィスには空きデスク

結論として

資格があったところで

営業して顧客取ってこれないのであれば

=子面倒な仕事は下に任せ利益は独占

やりがい搾取されて資格貧乏ですからね

この場合は

ヒマというより

普通の職場=昼休みがあって定時で帰宅

を見つけたほうがいいです

一番の悩みは

年収より、

忙しくて、昼休みもなくて、

休みの日もぐったりで、

こんな生活嫌だ、だと思うんですよね

・あれば仕事はするというスタンスで

まじめに業務をしている感じ

・かつ年収300万は

事務職ではいわゆる平均相場

・最後までその会社に働く気がなく、

 ライフワークバランス重視

であれば

昼休みがあり、

定時で帰れて、土日がある事務職を

まず探してみるのがベストです

ないかというと

そんなことないですね

今は働き方改革や

過労死裁判などから

時間外労働されると困る時代にきてますし

地域にこだわりがあるのであれば

そこで絞っておいたほうが

二度手間にならないのでさらにいいです

業種や会社名は、

会社名やらいい名刺に

生きがいを見出しているわけではないので、

二の次でしょう

いくら仕事は

機械やプログラム、人工知能がやる、

入力業務も画像診断でやるから

といっても

導入・保守運用がコスト高な業種・会社もあり

人を300万で雇えるなら

そのほうが年間コスト安いという会社もあります

心が疲れていると

新しい職場探しや

履歴書、職務経歴書、

面接対策に気力がまわらなくなりますが、

そこを頑張らないと

自分が望む未来を手に入れられません

辛い時こそ踏ん張り時

こんな職場とはおさらばと思って

転職活動、頑張りましょう


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする