【就職・転職の成功】自分の幸せを整理する。女性が「結婚退職」は幸福?スローライフで幸せに【西原理恵子先生の本】

不幸の形は100通り

幸せの形は似通っている

そういった

経験則があります

ただ今は価値観が

多様化している時代

それだけ自由

自己表現の価値は

誰にも認められていて

それをつきつめても

それぞれの幸せがる

今回は

そんな視点からあえて

就職転職で実現する幸せとは何かです

就職偏差値にさようなら。生きたいように生きる

就職で

これができる人は

わずかです

そんなこと

考えて就職する人

なかなかいないですよね

受験戦争が

影響していると思うのですよね

エリート官僚とか

そんなのもやってみましたが

妻は不幸だわ

子供は不幸だわでさくっとやめました

幸せじゃないんですよ、家族が

地位と名誉はあるんだろうけど

地位と名誉で犠牲になる人たちって何だろうねと

後は

道徳的価値

参謀がかっこいいと

思い込ませていると思うんですが

三国志なら

諸葛公明より

韓玄とかのほうがいいです

韓玄は死に方は

黄忠とか魏延に裏切られて

悲惨ですが

そこさえ間違えなければ

いい暮らししてましたよね

仕えるより

自分でガンガンやったほうが

幸せだということです

資本主義は

参謀を優遇する

仕組みじゃないんですよね

男500万円、女500万円、その結婚で年収1000万円いく

生きたいように生きる

レールというのを捨て

自分の価値観で生き始める

なんか大変だな

と感じてしまうかもしれませんが

でも今

そういう人、多いですよね

みんなが

経済力を持てる時代になったので

そうやって

生きている人がでてきている

ブロガーとして

自分で繋がりをもって

楽しんでやってるのも一つの形ですが

そもそも

サラリーマンの

時間を切りうる商売をするのなら

男500万円、女500万円で

年収1000万円いきます

500万円を稼ぐのは大変だ

でも

1000万円を稼ぐのはもっと大変

それが

1億円とか言ったらもっと

結婚のすばらしさはそこです

ほどほどで

年収1000万円がいく

  •  自分で 道を切り開いていくしかない
  • 若さや美貌は あっという間に 資産価値がゼロになってしまう
  • 仕事のスキルや人としての優しさ 正しい経済観念
  • ゼロになる前に やっておかなければならないことは たくさんあります
  • 自立するって 簡単なことじゃないからね
  • 結婚か、仕事かだったら どっちもとってください
  • ダイヤモンドをくれる男より 一緒にリヤカーをひいてくれる男がいい
  • よく理想の結婚相手は 年収1000万とか聞くけど 自分で500万稼いで 500万の年収の人を探すのが正しいと思う(本書から)

互いに500万円は

共存には実はちょうどいいですよね

社会と触れ合えるし

自立しつつもお互いに必要だし

お互いに経済的にメリットがあるし

お互いに楽しめる

実は必要な額は住んでいる場所

ライフスタイルによるので

500万円ではなく100万、200万円多くで

いいならそうしたスローライフがあります

結婚をすでにしている人は就職で

これから結婚する人は転職で

そういった価値を

追求してみるのは十分にありですね

精神的経済的に豊かに生きる

そうした観点から

自分に合った働き方をつかむのもしあわせの形

ホワイト企業は

自分の目に見えてないだけなので

自分のニーズを整理して

就職・転職支援業者を効率的に使いましょう

きっかけをつかむのは自分の行動のみです

女性の転職を理解した

最大手の支援が受けたい方は

好きな時間に

好きな場所で働きたいなら

【無料登録】主婦のための求人応援サイトママワークス


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする