ソフトバンクの【半額サポート for iPhone】がすばらしい件。iPhone X/8/8 plusを購入するに当たっての比較検討【違い】

本年も9月、

毎年のイベント、新型 iPhoneの販売です!

今回は 8 /8 Plus / X(テン)の3機種

私の場合、ソフトバンクユーザーで

iPhone 6 plusから買い替えなのですが

久々に買い替えるということで

・ソフトバンクの他社と比べた実質負担額

・ソフトバンクの『半額サポート for iPhone』

・ソフトバンクの『新しい家族割』

を真剣に検討してみました

そしたら

ソフトバンクのサービスがすばらしかったので

その件について書きたいと思います

早い話が、

ドコモやauに切り替える必要がない、

という話です





data-ad-format=”rectangle”>








なぜ買い替えるのか。買換えの周期について

まずこれですよね

買い替える必要があるのか

やはり3年ほど使い続けると

iPhoneが

それとなくボロボロというのがります

加えて

使用しているiPhoneの資産価値が

経年劣化で下がっていくことを考えると

買い替えかなと思いました

また

私は iPhone 6ユーザーですが

最新OSの対応状況

2017年9月19日に

最新OS【iOS 11】がリリースされましたが

iPhone 5s 以降は対応可ですが

iPhone 5から前は対応不可となりました

過去の販売歴を考えると

2012年9月 iPhone 5

2013年9月 iPhone 5s/5c

2014年9月 iPhone 6/6 Plus

2015年9月 iPhone 6s/6s Plus

2016年3月 iPhone SE

2016年9月 iPhone 7/7 Plus

2017年9月 iPhone 8/8 Plus

2017年11月 iPhone X

2013年9月以降は対応してますが

それも、対応がいつ終わるか

わかりませんよね

iPhone 5以前が対応しないことを考えると

アップルも4年ぐらいでの買い替えを

想定している感じがします

そうしたことから

3-4年目に突入しますので

買い替えを決断しました






iPhone X / 8 / 8 Plusのどれがおすすめ?端末の差異比較

買い替えよう!と思っても

次に悩むのが、どれがいいの?ですよね

今回は 8 / 8 Plusに加え、Xもでます!

私はヘビーユーザーではないので

ディテールにこだわった分析はできませんが

いわゆる普通の人が意思決定するには、

以下の情報で足りると思います

【8/8 Plus/Xの共通点】

・基本的なスペックは同じ

→ プロセッサは A11 Bionicプロセッサーを使用

・ワイヤレス充電

・シリーズで最も強度があるガラス素材

→ 航空宇宙産業で使われるレベル

・ちょっとした水漏れにも対応

・QRコードがカメラで直接読み取れる

【iPhone X固有の話】

次の10年を意識した作品

ホームボタンレス、画面いっぱいのディスプレイ

→  画面は縦長

画面サイズが5.8インチの有機ELパネル

 iPhoneの大きさ自体は iPhone 8 / 8 Plusの中間

→  液晶と異なり自ら発光。節電効果

→  表示領域は 8 / 8 Plusより広く、画質密度も高い

・カメラは望遠と広角の二つで縦に配置

→  8 plusは二つあるが横に配置

操作体系の変更

→  初期画面:下から上にスワイプ

アプリ:下から上にスワイプ(途中でやめる)

コントロールセンター:右上から下へフリック

通知:左上から下へフリック、など

Touch IDからFace IDへ変更

→  眼があいていないとダメ

→  写真やビデオはダメ(顔の凹凸を判定)

・ポートレートライティング

→  照明エフェクトが充実

【iPhone 8 / 8 Plus】

共通点は

・iPhone 7シリーズの後継でマイナーチェンジ

・ホームボタンがあり、操作体系は従来のまま

差異は

・8がシングルレンズ、

 8 Plusがデュアルレンズ

・画面の大きさは、

 8は4.7インチ、8 Plusは5.5インチ

ですので

画面サイズの大きさ

カメラを日常で使うとすると

操作体系が変わっていいなら

⇒ iPhone X

操作体系が従来のままがいいなら

⇒ iPhone 8 Plus

となります

appleの公式価格だと

iPhone 8は、

85,104~88,776円

iPhone 8 Plusは、

96,984~115,344円

iPhone Xは、

121,824~140,184円

実質負担額は下で分析しますが

ドコモ、au、ソフトバンクの実質負担額は

iPhone 8 と iPhone Plusしか

まだ公表されてません

iPhone Xの実質負担額はわかりませんが

・iPhone 8 Plusの実質負担価格と

・上記から 8 PlusとXの差額が

2万5千円程度であることを考えると

24回払いなら

iPhone Xの実質負担額は

5万円を超える見込み

下取り価格で回収できる金額があるとはいえ

5万円超を払わないといけないとなると

躊躇する人もいるのではないかと思います

⇒ 下で分析しますが、

手元のiPhoneの下取り価格と

ソフトバンク『半額サポート for iPhone』

の合わせ技で、

その半額でXが買える可能性

iPhone 8 / 8 Plusですが

色は、シルバー、ゴールド、スペースグレイの

3種類で、お好みですが

容量は64GBと256GBがあります

私は、外付けHDDに

定期的にバックアップする派ですので

64GBにしています

写真画像や映像を定期的に整理して

いらないものを削除し

外付けHDDにバックアップする人は

64GBで十分です

下で値段を分析しますが

256GBは高いんですよね・・・

その値段払うなら

外付けHDD 2TBを1万円で

買ったほうがいいのではと

個人的には思います






ソフトバンクユーザーはドコモ、auを利用すべき?まずは基本の24回払いを分析

様々な視点があると思いますが

ここでは

値段だけに焦点を絞りたいと思います

48回払いは後で考察しますので

まずは24回払い

i Phone 8 / 8 Plus / Xの実質負担額は

色々なサイトでまとまっていますが

結論だけいえば、

・実質負担額はソフトバンクが最安

・auは乗換を優遇

・ドコモは新規、乗換、機種変更、値段が同じ

ですので

ソフトバンクユーザーは

ソフトバンクで十分だと思います

ソフトバンクで機種変更の場合は

今使っているiPhoneを

ソフトバンクに下取りに出せば

24回分割で通信料金は割り引けます

<ソフトバンクの下取り価格>

・iPhone 7 Plus 36,000円【月1,500円】

・iPhone 7 30,840円【月1,285円】

・iPhone 6s Plus 24,240円【月1,010円】

・iPhone 6/6 Plus/6s 12,480円【月520円】

<iPhone 8>

【新規 64GB/256GB】

・ソフトバンク 17,280円/35,520円【月720円/1,480円】

・au 27,360円/45,600円

・docomo 31,752円/50,112円

【乗換え MNP 64GB/256GB】

・ソフトバンク 17,280円/35,520円【月720円/1,480円】

・au 17,880円/36,120円

・docomo 31,752円/50,112円

【機種変更 64GB/256GB】

・ソフトバンク 26,880円/45,120円【月1,120円/1,880円】

・au 27,360円/45,600円

・docomo 31,752円/50,112円

<iPhone 8 Plus>

【新規 64GB/256GB】

・ソフトバンク 29,040円/47,520円【月1,210円/1,980円】

・au 39,120円/57,600円

・docomo 43,632円/61,992円

【乗換え MNP 64GB/256GB】

・ソフトバンク 29,040円/47,520円【月1,210円/1,980円】

・au 29,640円/48,120円

・docomo 43,632円/61,992円

【機種変更 64GB/256GB】

・ソフトバンク 38,640円/57,120円【月1,610円/2,380円】

・au 39,120円/57,600円

・docomo 43,632円/61,992円






ソフトバンク『半額サポート for iPhone』48回払いは明らかに優れたサービス

ソフトバンクは、

iPhone 8 / 8 Plusの販売に合わせて

『半額サポート for iPhone』を発表してます

https://www.softbank.jp/mobile/set/common/pdf/info/personal/news/price_plan/20170915a-01.pdf

『半額サポート for iPhone』は

24回払いを48回払いにしたうえで

25ヵ月目に機種変更した場合は

使用機種を

ソフトバンクに下取りに出すことによって

残りの残債を免除するというもの

これがお得なのか

iPhone 8を例に考えていきます

① 今までのプラン【24回払い】

2年間で実質負担額は26,880円です

つけ足すとすれば

使用しているiPhoneの財産価値の話があります

iOSの今回の対応を見ると

4年超たてばサービス対応が打ち切られる

可能性がありますので

4年間使い続け、端末を変える場合を想定します

使用しているiPhoneの下取り価格は

いまのiPhone5を参考にすれば1万円程度

すると4年間の端末負担額は

26,880円 – 10,000円 = 16,880円です

② 半額サポート for iPhone【48回払い】

極端な例で

48ヵ月=4年間、使い続けたとしましょう

提供条件書を見ると

https://cdn.softbank.jp/mobile/set/common/pdf/legal/spguide/price_plan/hangaku-support.pdf

割賦残債務を一括支払いした場合は

解除されると書かれており

残債務を全部支払えば

①と全く同じ状況になります

実質負担額は48回の支払額:26,880円

下取り価格が1万円とすれば

①と同額の16,880円

つまり

①の状況に対応しつつ

他の選択肢があるということで

このプランは優れていると思います

ではいつ機種変更をするとよいのか

このプランは

残債免除特典を利用したら

下取りプログラム(機種変更)は申し込めない

と書いてますので

残債が免除になる

=基本的に、残債務と下取り価格を

 イコールにする、と言えると思います

なので、

本気で損得を考えれば

その時の下取り価格がどの程度の幅か

によります

中古業者等で下取り価格が

残債務より低いような事例があるなら

相殺免除特約を使ったほうがお得ですし

逆に、下取り価格で

残債務より高く買い取ってくれる先があるなら

下取りサービスを使ったほうがお得です

解除条件に、

対象機種の割賦残債務を一括支払いした場合

がありますので、

損得が気になり

残債務より下取りのほうが高いと思えば

残債務を支払って

特典解除すればいいだけです

ですので、このプランは

24ヵ月プランより優れていると思います






下取りも考慮した、想定される実際の端末実質負担額は

私の場合、

iPhone X(テン)は様子を見たいので

iPhone 8 Plusの64GBを購入します

機種変更ですので、24ヵ月払いなら

・38,640円【月1,610円】の払い

・iPhone 6/6 Plus/6s 12,480円【月520円】の受け

月1,090円はみ出ることになりそうです

48ヵ月払いなら

25ヵ月目で機種変更するとすれば

【月805円】の払いになりますので

285円の支払いになるということです

下取りで損をしていると思うなら

残債を払って端末を売ればいいし

そういうお金のやり取りをしたくないなら

そのまま『半額サポート for iPhone』で

機種交換をしてしまえばいいということです






日々の通信料。これを契機に見直しも。『みんな家族割』を使うとさらにお得

半額サポート for iPhone【48回払い】は

従来の24回払いを内包したサービスであり

優れたサービスプランだと上で書きました

その半額サポートを受けるためには

① スマ放題+データ定額サービス

② スマ放題ライト+データ定額サービス

③ ホワイトプラン+パケットし放題フラット for 4G/4G LTE

のいずれかの契約形態である必要があります

所帯持ちだと

ホワイトプランって電話がしずらいんですよね

他機種とちょこっと電話をすると

金額がいってしまいます・・・

うちの年老いた親は

LINEとかスカイプがわからないので

ホワイトプランをやめて

スマホ放題ライト【月2000円】に今回しました

5分以内ならドコモでもauでもタダなので

昔もやったけど

5分ごとに電話すればいいだけだからね!

そして、

新しい『みんな家族割』だと

ギガモンスター データ定額50GB【月7,000円】が

2人なら【月5500円】で利用できます

3人なら【月5200円】、

4人以上なら【月5000円】です

SIMフリーの話もありますが

小さい子供がいると

見守り携帯のようなサービスを使いたいので

家族にとっては

大手サービスのほうが良いのかなと思います

「家族」の定義はゆるく

血縁・婚姻関係があるか、同居していればよいと

なっています





data-ad-format=”rectangle”>


最後に

ソフトバンクなら、下取りサービスと

『半額サポート for iPhone』を利用すれば、

iPhone 8 / 8 Plusの月の負担額は

数百円という

かなり小さい額になる場合もあります

機種変更や買い替えを検討している方は

ぜひ、一度、検討してみてください



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする