【名言】船越英一郎さん「悪くても感謝」

悪いことが起きても全部に感謝します。

1つ乗り越えられれば、乗り越える前の自分より強くなった自分がいたりして、人に対しても心を寄せて優しくなれます。

だから、悪いことが起きても感謝です。

サスペンス俳優の船越英一郎さんが、

離婚調停中の女優・松居一代さんとの

一連の騒動に対して述べた、

座右の銘です。

二人の中のことが、

当事者から、代理人から、

YouTubeに週刊誌と、

さまざまな形ででました。

船越さんは、

テレビのドラマ企画の記者会見で、

揺るぎない信念について聞かれ、

とんでもない悪いこと、

自分が想像もしないことも起きるとしつつ

全部に感謝、

悪くても感謝という言葉を

自分のとなりに携えています、

と語っています。

イギリスの小説家、

サマセット・モームも、

1日に悪いことは3回はあったほうがよい、

と述べてますね。

悪いことからは、

自分のこと、相手のこと、

さまざまなことを考えることができ、

学べます。

隠すよりも正直になること

そうした姿勢が、信頼を、

強い深いつながりを生み出します。

悪いことが起きても、

それに感謝し、内省して、

一歩一歩前進していきたいですね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする