【名言】篠田桃紅さん「無駄のある人生は1+1を10にも20にもすることができる」

時間でもお金でも

用だけをきっちり済ませる人生は

1+1=2の人生です

無駄のある人生は、

1+1を10にも20にも

することができます

篠田桃紅さんは

日本の芸術家・美術家

1913年、中国大連に生まれ

5歳の時、

父の手ほどきで初めて墨と筆に触れ、

以後独学で書を極める

2005年、

ニューズウィーク(日本版)の

「世界が尊敬する日本人100人」に

選ばれています

用だけをきっちりすませることは

最低限のライン

そこにどれだけの価値を足せるか

やはり

個性や魅力という部分が

競争相手を無力化することもできますし

自分の価値を何倍にもしますね

自分の価値、ブランドを

しっかりとつくっていくことが重要です


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする