【化粧品の成分】エステル油

慣用名:エチルヘキサン酸セチル、トリエチルヘキサノイン、ミリスチン酸イソプロピル、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル

目的:乳化、撥水

働き:保湿、蒸発防止

特徴:

  • 天然ではない、合成油。変質しにくく、品質は安定、低価格
  • エチルヘキサン酸セチル、ミリスチン酸イソプロピルは、ロウと同じ構造を持つ合成ロウ
  • トリエチルヘキサノインは、油脂と同じ構造を持つ合成油脂
  • テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチルは、自然界には存在しない油。化粧下地などに使用


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする