【映画ネタバレ】君の名は。高山ラーメン屋の謎。店主、お店、場所、商品は

君の名は。の舞台は、岐阜県飛騨市。JR飛騨古川駅や宮川町落合のバス停、飛騨市図書館なども登場し、湖は新海誠監督のふるさとである諏訪湖、と言われています

そのためか、でてくる風景も、いわゆる田舎暮らしをした方には懐かしさがこみあがってきます!

でも、それ以上に気になるのは、飛騨名物、高山ラーメンですよねw

ここでは、映画中の高山ラーメン屋さんについて、書いていきたいと思います




data-ad-format=”rectangle”>



映画で登場したのは、高山ラーメン【吉野】

劇中で登場するラーメン屋さんは【吉野】

彗星落下で、三葉がなくなってしまう旧世界では、旦那さんが糸守出身ということで、三葉に呼ばれる瀧君を糸守に導いてくれました

ぎょうざ定食が、ぎょうざ5個とライスか、ぎょうざ3個とチャーハンかが選択できるなど、地元の定食屋さんという感じで、これは行きたいという感じです!

ちなみに、お値段は

  • ビール500円
  • カレーライス500円
  • 高山ラーメン680円
  • 冷やし中華700円
  • 焼肉定食750円
  • 飛騨牛焼肉丼980円・・・

という感じでした

ただ、残念ですが、実際にそのお店はあるわけではありません!

では食べれないのかというと、そういうわけでもありません

近くに高山ラーメンがなくとも食べれます

今は、冷凍食品などのほうがおいしい時代、有名店の高山ラーメンを用意してくれています!

タイアップ商品も昔はローソンや日清で売られていましたが、今は数が少ないので、入手が難しいかもしれません。私が見たときは、Yahoo!ショッピングで在庫がありました

タイアップではなく有名店で行くと、高山ラーメンは、麺屋しらかわ、豆天狗、宮川伊吹、桔梗屋などが有名。ネット通販で手軽に買えるものとなると以下があります

★豆天狗

創業昭和23年の歴史あるお店

本店は、岐阜県高山市八軒町ですが、

名古屋にも支店

★桔梗屋

本店は岐阜県高山市本庁にあります

遠方だと地元店に通えないですが、インスタントなら手軽に食べれるので、気分転換、人生経験で食べてみるのもありですね!









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする