【20180112】韓国が仮想通貨取引禁止法を準備とか。また通貨危機・通貨安で必死?マクロ経済バランスが悪い国はさようなら


えー、今日は韓国です

またかと、またこの国かと

仮想通貨は、2018年年初から

アプリケーション系の通貨が評価され

イーサリアムやらネム、リスクなどのアルトコインが

ブロックチェーン技術として将来が期待できる

いいアプリが生まれる

プラットフォームの仮想通貨価格が上がるよい流れ

そんな中

韓国が仮想通貨禁止法案を検討

とのニュースがでました

[ソウル 11日 ロイター] – 韓国の朴相基(パク・サンギ)法相は11日、仮想通貨の取引所取引を禁止する法案を法務省が準備していることを明らかにした。これとは別に、警察・税務当局が今週、複数の国内大手取引所を脱税の疑いで捜索したことも明らかになった。

一連の発表を受けてビットコイン相場が急落するなど、内外の仮想通貨市場に混乱が広がった。

法務省によると、朴法相は会見で「仮想通貨を巡る強い懸念があり、法務省は基本的に、取引所を通じた仮想通貨の取引を禁止する法案を準備している」と述べた。

法務省の報道官は仮想通貨の取引禁止法案について、企画財政省や金融規制当局など他の組織と「十分な議論」を行った上で発表したと説明した。

法案が作成されても立法化には国会(定数297)で過半数の支持を得る必要があるため、成立まで数カ月あるいは数年かかる可能性もある。

韓国のビットコイン相場は法相の発言を受けて21%急落した。ただそれでも他国の水準を30%近く上回っている。

ビットスタンプ取引所のビットコイン相場BTC=BTSPは一時10%超下落した。

株式市場でもビットコイン関連株の下げがきつく、韓国最大のビットコイン取引所に出資するビデンテ(121800.KQ)とオムニテル(057680.KQ)はともにストップ安を付けた。

こうした中、韓国の警察・税務当局は今週、コインワンやビッサムなど複数の国内大手仮想通貨取引所を脱税の疑いで捜索した。

NHインベストメント・アンド・セキュリティーズの仮想通貨アナリスト、Park Nok-sun氏は、韓国の仮想通貨市場でみられる群集行動を巡り懸念が高まっていたと指摘。「取引を始める投資家がなお増える中、一部の当局者は一段の規制強化を求めている」と述べた。

慰安婦の日韓合意を

あれほど不可逆的に、恒久的に解決といいながら

反故にする、クソな国なわけですが(笑)

日本人は別に人種差別意識はないですが

隣の国の韓国という国・官僚は

嫌いな人が相応にいます

嘘つくからw

それは今回はおいておき

なぜ韓国が仮想通貨を嫌うのか

そのクソさを確認したいと思います

マクロ経済バランスが悪いので、通貨危機が起きやすい

いろいろあるでしょうが

この国はマクロ経済バランスが悪い

国の対外純資産は赤字

対外的に債務超過なんですよ

内訳の資産の大半は政府の外貨準備

負債は民間部門であり、短期

それが資産を超過している

そんな外貨流入に依存している社会なので

ひとたびショックがおきると

流入していた海外資本が足早に逃げるわ

韓国ウォン下落が止まらないわと

毎度のごとく通貨危機になる国でして

それと仮想通貨がどう関係するのかですが

仮想通貨取引所の人間でも

どうやって運営しているかもわからないので

直感ですが

仮想通貨は

最終的にはビットコインを通じて

米ドルとリンクしますので

結局、米ドルじゃないかと思うんですよね

韓国人が

韓国国内で韓国ウォンを売り仮想通貨を購入!

国内仮想通貨取引所が

仮想通貨をたくさんもっていればいいですが

ないのであれば外からもってくるしかない

すると

韓国ウォンと交換してくださいと言っても

海外の取引所なんて誰も交換してくれなさそう

なら、その国内取引所は

韓国ウォン売り、米ドル買いして

米ドルでビットコインを仕入れ、

様々な仮想通貨を買うか

直接

米ドルでアルトコインを仕入れるか

そういう感じじゃないんですかね

もしそうなら

韓国ウォン売り米ドル買いの

フローが出るということ

韓国は

輸出依存度がべらぼうに高い国なので

韓国ウォン安政策が好きで

とにかく韓国ウォン安に誘導したがりますが

度を越えると

通貨安が止まらず、通貨危機になるので

いいあんばいでないと困っちゃう

韓国国内の

仮想通貨投資への過熱感が半端ないから

水を差したい感じなんでしょうか

そんな

仮想通貨禁止法案がささやかれる韓国では

金融当局トップの解任を求める

請願書が提出される事態

【ソウル聯合ニュース】韓国政府が進めている仮想通貨市場への規制に投資家が反発し、金融監督当局トップの解任を求める声が上がっている。

青瓦台(大統領府)ホームページの国民請願掲示板に9日投稿された「仮想通貨投資者は文在寅(ムン・ジェイン)大統領の中心支持層である国民です」というタイトルの請願には11日午後までに1万4565人が同意した。

30日以内に20万人以上の同意があった案件については青瓦台が回答することになっているが、期限内に20万人の同意を得ることも可能な勢いだ。

請願者は「仮想通貨の投資者が投機筋として葬られようとしている」とし、「300万人の投資人口の大部分は大統領を支持する若者層。投機筋ではなく国民だ」と主張した。

また、崔興植(チェ・フンシク)金融監督院長と金融委員会の崔鍾球(チェ・ジョング)委員長にブロックチェーン(仮想通貨を支える先端技術、分散台帳)やビットコインなどに対する専門性が不足していると指摘。崔興植院長の解任を要求した。

請願者は「現在の政府の仮想通貨政策は、機会は不平等、過程は不公正で、結果は正当ではない」とし、「人である投資者は、この政策で最も後回しにされている」と訴えた。

雇用なき成長なので

もともと自国民をないがしろにする韓国ですが

ムンジェイン大統領の

人気取り政策もなかなかすごそうなので

この件が、どうなるのか、

温かく見守りたいと思います(笑)

しかし

ビットフライヤーに上場するとアルトは何さ!

ブロックチェーン技術を愛する

ビットフライヤーだから

サイドチェーンという面白い発想である

リスク【LISK】を期待しちゃうけど

1/15の週には判明するといいですね~