【20180121】大学入試に回答不能問題。問題をよんで時間・労力を見抜くのも受験とよく言われたけど


今日は読売新聞から

京大入試、物理に回答不能

入試改革が叫ばれていますが

この手の話は改善されるのか

京都大(京都市)が2017年2月に実施した一般入試の物理の問題について、「条件が不足しており、解答不能ではないか」などの指摘が出ていることがわかった。

京大は解答例を公表しておらず、対応を検討しているという。

京大に出題ミスの可能性を指摘しているのは、東京都杉並区の予備校講師・吉田弘幸さん(54)。大阪大の昨年2月の入試についても、物理の出題ミスを8月に阪大に伝えていた。

吉田さんは今月19日に京大にメールを送り、音波の反射に関する問題の疑問点を示した。移動する音源から出て壁に反射した音が、元の音と弱め合う条件を求めさせる問いについて、「音源と聞く人の位置関係、音波の性質など、解答を決めるための条件が不足している。受験生全員を正解にすべきだ」と話す。20日には文部科学省にも調査を求めるメールを送った。

この問題は、大手予備校がインターネット上で公開している解答速報や、大学入試の過去問題集でも解答が割れている。

大阪府内の物理の高校教諭は「問題の設定が複雑なのに条件が厳密ではなく、何が正解かわからない。高校生が解く入試問題として不適当だ」と話す。

読売新聞の取材に対し、京大は「学内で対応を検討している。詳しい内容は答えられない」としている。

今の大人が大学入試を受けたときは

解いてはいけない問題を見抜くことも受験対策、

とよく言われました

正直、

東京大学文系でそんな問題はないわけですが

あっても数学ぐらい?

理系だと

この問題を手で解くと一日かかるとか

配点と労力を試験問題を読んで見抜き

解く問題を選ぶことがよく求められていました

まさか

解答がないことを見抜けと

そんなところまできていたとは知らなかったですがw

課題に対して

どれくらい時間がかかるのか

どれくらい労力が必要か

やる前に見抜く能力は大切ですし

試験問題は厳秘なので

簡単に共有することも難しいのでしょうが

責任を持って

ちゃんと解いてみてほしいですよね

教授のお小遣い稼ぎみたいな感じで

作られているからこうなるんだよなぁ

大学入試はこれからですが

変な問題は解かないように

心構えをしておきたいですね!

合格点をとることが目的です

満点とか、難しい問題を解くことが目的ではありません

定員でビリでも合格は合格ですから

合格者ができる問題かどうか

問題の難易度を見抜き

それを確実にときましょう


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする