鬼怒川温泉に家族旅行。鬼怒川ライン下りは雨の日がベスト?日光江戸村の迷路攻略のポイントは


関東在住にとって

近場旅行のスポットといえば鬼怒川温泉

上野から電車に乗って鬼怒川もいいですが

やっぱり車が楽ですね!

鬼怒川温泉にいってきましたので

そのポイントを書いておこうと思います

鬼怒川温泉に向かうのはやはり車

ここは、関心がなければ読み飛ばしてください

鬼怒川温泉にいくには

基本、電車か車となります

電車であれば

上野から鬼怒川温泉まで

2時間から2時間半かかります

車だと、

東北自動車道は空いていれば

同じくらいの時間でつきます

両方でいったことがありますが

子供がいると何より車のほうがよい

というのが実感

鬼怒川、日光は無料バスも出ていますが

車はアクセルとブレーキ踏んでいればつきますし

車内はゆっくりできるんですよね

公共の乗り物となると

疲れていても、子供たちは

ある程度しっかりしないといけませんし

車旅行になれると電車旅は厳しいですね~

鬼怒川ライン下りは雨の日がベスト!

鬼怒川ライン下りですが

川下りはやったことがなかったので

ちょっと楽しみでした!

大自然が創造した渓谷美の極みとして名高い鬼怒川の素晴らしさを満喫

ただ、思いっきり雨でした

ナンの修行だと思いましたが

実は雨の方がライン下りは楽しめます

理由は

  • 川の水量が増えますので、川の流れ、船旅に勢いがある
  • 雨の日にしか見れない滝がある

雨カッパは無料でもらえますので

そのあたりは気にする必要はなし

普段は30人くらいツメツメで乗るそうですが

雨の日だと半分の人数で下れますので

そこが一番お得かも

つまり

普通の雨ぐらいならやるわけですが

雨といえども台風の時は

中止となる可能性が高いのでそこは注意です

また、

台風の後は水量が増すほか

流木など、

ライン下りの安全性に問題が生じることもあり

安全が確認できるまでは欠航となる場合があります

旅館は三楽!部屋が広くてゆったり

楽天トラベルで上位の三楽に今回は宿泊

鬼怒川温泉 山楽、全室74平米の広々としたお部屋と創作懐石のお部屋食が魅力のお宿。鬼怒川の渓流美と温泉に癒される旅を。、東武鉄道鬼怒川温泉駅より徒歩10分◆全室74平米の特別室!創作懐石のお部屋食又は個室食(お部屋食感覚で)が自慢のお宿◆、駐車場:有り:70台(無料・先着順)

一番うれしかったのは湯上がりビール!

時間帯は15時から18時と決まってますが

その間にお風呂に入ってゆっくりすれば

無料でビールがいただけます!

シモンズのベッドや

ディオールやシャネルのシャンプーなども

楽しめますので

ママ目線で満足度が高い感じですね

4人以上だと部屋食ではなく

別の部屋に移動する必要がありますが

食事はしっかりしており、当たり前ながらおいしいです!

お酒は日光の日本酒が楽しめます!

日光江戸村を攻略!迷路のコツは

日光江戸村ですが

やはり子供向けのアトラクションが多いですね

忍者系は充実!

  • 江戸職業体験(忍者)
  • 忍者からす屋敷
  • 忍者怪怪亭
  • 忍者からくり格言迷路
  • 手裏剣道場
  • 矢場

など、3時間ぐらいは平気で潰せます

職業体験は待ち時間も含め一時間ぐらいかかる感じ

忍者修行中の子供たちによる演目が面白いので

ぜひ親子で楽しんでほしいですね!

手裏剣道場や矢場はお値段はしますが

子供の思い出にはちょうどいいのかな?

特に、家族連れであれば

迷路はやっておきたいところ

からくり格言迷路ですが

コツは、引きドア、回転ドア、押しドアは見抜きましょう

ということでしょうか

ドつぼにはまらなければ

30分ぐらいででれるんじゃないかなー

出口はこれです

個人的には怪怪亭

建物が斜めに建っているのですが

斜めにたっているように感じないデザインになってます

三半規管がやられますw

子供には難しいですが

江戸時代の刑罰と入れ墨、死刑制度についても学べます

昔、額に犬と書くのが

すごいよ、まさるさん!という漫画ではやりましたが

盗人三回を意味する入れ墨だったのね・・・

社会科見学もできて、江戸村はおすすめです


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする