川口の丸亀製麺で100辛うま辛担々うどんをトライしてきたよ!ゴマとラー油の組み合わせが絶妙でマイルドでした


2018年も残り三ヶ月

皆様、いかがお過ごしでしょうか

どうもこんにちは、ヤギです!

最近、更新が滞っていましたが

今日は、丸亀製麺の激辛新商品【うま辛坦々うどん】

を川口で食してきましたので

その食レポ行ってみたいと思います

これから行こうと思っている方は

ぜひご参考に

場所は上青木店

私がいってきたのは川口の上青木店です

場所は、ベルクの近く、

青木信用金庫の近く、

八百屋のまるさんの近くですかね、簡単に言うと

川口市民ならこれでOK?地図は下

できたての本物のおいしさをすべてのお客様へ。本格讃岐釜揚げうどん「丸亀製麺」をはじめ、いつまでも愛され続ける地域一番店を創造する外食産業のリーディングカンパニーです。

100辛を注文したら・・・ないといわれたw

11時半の、

お昼のちょっと早めにいってみたら

お店の看板は20辛まででした

えー、とおもって、店員さんに

『辛さのマックスってどのくらいですか?』と聞いてみたら

『100辛です。ウェブにある注文画面からお願いします』

と・・・どうやら、お店での標準注文は

20辛までしか基本、対応していないようです

20辛をこえると、以下のサイトにアクセスし

自分でチケットを作る必要がありますw

サイトはこちら。ポチポチ雄必要があります。。

頑張って、ウェブで

裏メニューチケットを押していたら、途中で

『ごめんなさい、100辛ありません!』

と・・・なーにー

川口だと100辛を挑戦できないのか、残念

でも、100辛の下の50辛は注文できました

って、50と100の違いは

何か、いれるもの、材料の違いですか

もしやハバネロとかそういうこと???

そこ聞けば良かったんですが

後ろから人が来るとねぇ・・・失敗したなぁ

ちなみに、後ろの人は

坦々うどんで辛くなくしてくれる?と

真逆をを注文してましたw

それはそれで難しいですよね

店員さんは、ラー油系なので

豚肉とかかかってますけどと丁寧に説明してました

面倒だったか、

後ろの人は別のに注文かえてました

辛くはできますが、辛くなくするのは大変ですw

50辛のお味は?辛いの?辛さの質は

中本の北極とか、

ペヤングのthe endとか食べている方ならですが

正直、50辛、辛くないですね・・

というのも、辛さに特有の

『痛い』『舌がしびれる』という感じがないです

その理由は、辛さはラー油系であり

ゴマがラー油をかなりマイルドにしてくれます

ラー油自体もとんがった味がしなかったので

これは普通の人にもかなり食べやすいはずです

ただ、汗はでますのでそこはご注意を!

でも、インド料理とかで

辛い、香辛料がきいた、

スパイシーなカレーがあると思いますけど

そういうカレーうどんの辛さもなかったなぁ

そういう料理は食べると

汗で顔がびっしょりになるんですが

ちょっと暑くなったぐらいです

なので、

お昼の女性客に配慮しているのかな?

という感じ

スープはゴマが多いので

すらすらではなくドロっとです

そこがウマ辛なのかも

トッピングは半熟卵がついてます

これが、冷えていて、黄身が甘くて、

味を変えるのに最高ですね

私は、坦々うどんに入れてしまいましたが

別皿のままで食べても良かったかも

スープは、ゴマのとろみが強いので

かなり飲みやすい感じ

美味しく頂きました!

50辛は、+500円ですが

たまに食べるには全然アリですね!

100辛は、+1000円ですが

今日、川口上青木店にいったらなかったので

もし食べたいなら

お店に確認されてから行った方が良いと思います!