新劇場版エヴァ『運命を仕組まれた子供たち』が指すもの。『LILIN+α』=人類補完計画の対象外?


今回は『運命を仕組まれた子供たち』と『リリン+α』を扱います。

『運命を仕組まれた子供たち』といえば、エヴァに乗る例の五人しかいません。レイ、シンジ、アスカ、カヲル、マリ。特殊な子供は彼らだけ。

『リリン+α』は予告でながれたシーンです。文字の後に、ゲンドウ、ミサト、リツコ、加持、レイ、シンジ、アスカ、カヲル、マリが映ります。

以下、見ていきます。

運命を仕組まれた子供たちには、何の運命が仕組まれているのか。

共通点はエヴァンゲリオンのパイロットであること。個別にみれば、『運命』といえるのは

錠シンジ

  • 旧劇でも新劇でもインパクトの要・トリガー
  • キール議長は、旧劇で『エヴァ初号機パイロットの欠けた自我をもって人類の補完を』
  • 旧劇では、リリスによる補完の際に、人類の未来を選択し、新世紀ではアスカとともに波打ち際にいた。新世紀で最初の人(男)
  • 新劇では、エヴァの呪縛にかかっていると思われる(サルベージされたばかりなので不明)。シン・エヴァンゲリオンの予告では、シンジの胸にはコアがあり、実験台のように開胸され、モルモットにされているようなシーンがある。
  • カタカナの名前は、神児 神事 神司 神示 など

綾波レイ

  • 旧劇では、リリスの魂が宿っている、錠ユイのクローン(魂は肉体は単純に人間の肉体なのか、人間+リリスなのかは不明。初号機のコアにとりこまれた際のサルベージで、魂のない肉体を復元していれば、人間+リリスの可能性もあり。旧劇では、宙に浮くこともできますし・・・)
  • 新劇でも同様かは不明。ただし、Qで登場したリリスの亡骸を見ると、顔はレイであることから、旧劇と同様、綾波レイ=リリスではないか。肉体は、冬月から、綾波ユイの情報を受け継いだクローンであることが判明。アヤナミシリーズは、カヲル君いはく『リリンの模造品』で、ロンギヌス/カシウスの槍が持てない
  • リリスは、旧劇でも新劇でも人類の祖先で、知恵の実ベース。新劇では、ミサトさんが『この星の生命の始まりでもあり、収束の要ともなる、第2の使徒…リリスよ』と発言している
  • カタカナの名前は、霊 零 など

渚カヲル

  • 旧劇では、アダムの魂が宿っている。肉体は、旧劇は、アダムにロンギヌスの槍でヒトの遺伝子をダイブしてセカンドインパクトで、カヲルが生まれていることから、アダム+人の遺伝子から復元?したとすれば、人間+アダムといえる?
  • 新劇でも同様かは不明。アダムスとして少なくとも四体いたことから、そのうちの一つの魂か、それとも全員の魂がカヲルなのか?宇宙空間でも裸で大丈夫など、人間レベルの魂や体とは思えず、旧劇と同様ではないか
  • アダムは、生命の実ベースの生命の祖先。旧劇もアダムと渚カヲルは別ナンバー(第1使徒と第17使徒)なので、新劇も同様では=アダムスと渚カヲルは別ナンバー(第1使徒と第13使徒)と思われる。本人はアダムの魂なので、第1使徒とも認識
  • カタカナの名前は、カヲルを一文字ずらすと、オワリ

アスカ:

  • 旧劇では、リリスによる補完が終わった後、シンジとアスカだけが波打ち際の浜辺で横わたっている。新世紀での最初の人(女)。シンジには首を全力でしめられた。自分をおかずにオ●ニーをし、他方でクビをしめられと、その時の感情を『気持ち悪い』と吐露した
  • 新劇では、エヴァの呪縛にかかり年を取ってないように見えるほか、眼帯の目の色が使徒の色をしており、もはや人とは呼べない状態に
  • カタカナの名前は、明日香 飛鳥 朱鳥 など

マリ

  • 旧劇にはいない。新劇の新キャラ。シンジとアスカが主役級とすると、準主役?
  • 新劇では、シンジをわんこくん、アスカを姫、と上から目線。正体は不明だが、Qで冬月がシンジに見せた綾波ユイが写る写真に、風貌が似た人物が映っている。口調から、アヤナミレイ(仮称)のオリジナルである綾波ユイを直接しっている様子
  • 冬月や綾波ユイを知っている時点で、シンジやアスカより年上。にもかかわらず風貌が同じ年齢のように見えるのは、すでにエヴァの呪縛にかかっていたから、と言えそう
  • カタカナの名前は、真理 など

『リリン+α』のαって何?

そのシーンの後に、出てきた登場人物は、ゲンドウ、ミサト、リツコ、加持、レイ、シンジ、アスカ、カヲル、マリ。

解釈としては、2通りでしょうか。

  1. 全員が『その他(+α)』で、リリン(人類)ではもはやない
  2. リリン(人類)とその他(+α)が混合

Qでは、錠ゲンドウはカヲル君から『リリンの王』と呼ばれています。人類を代表して、ゼーレに御礼を述べているので、人類側のリリン

そして、シンジ、アスカ、マリは少なくともエヴァの呪縛にかかっていると思われます。リツコさんはエヴァに乗っているパイロットに対して、『ヒトではなくなってしまう』とも言ってます。

カヲルとレイがリリンか、いなかと言われたら、リリンでなし

となると、ミサト、リツコ、加持のトリオがリリンと呼べるのか、それとも『その他のアルファ』なのか、にかかっていそうです。三人の共通は、大学の友人ということもありますが、ヴィレ関係者。ヴィレ自体が、インパクトを防ぎ、人類の滅亡を防ごうとしているように見えますので、リリンという整理でよいのではないか。

人類同士の戦争(ゼーレネルフのゲンドウ vs ヴィレの加持・ミサト・リツコ)に、アルファであるアダムス・リリス・インパクトのトリガー・エヴァの呪縛(インフィニティとは別の新人類)という構図とみて、良さそうです