【動画】松山聖陵野球部監督の『小突く』体罰動画が選抜出場辞退の脅しすぎてドン引きした

今春の第91回選抜高校野球大会への出場が決まっている松山聖陵(愛媛)の監督(37)が部員の顔を小突いている映像が、動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開されたことが28日、同校への取材で分かった。監督は当分の間、指導を自粛する。

同校は既に監督への聞き取り調査を行い、映像の人物が監督本人と1年生部員であることを確認。映像は昨年9月に松山市内の野球部宿舎で撮影されたとみられるという。

調査の結果を28日、愛媛県高校野球連盟に報告。渡部正治校長は、高野連側の判断に委ねる方針を示した上で「暴力ではなく生活指導の一環と認識している。(当該部員は)ルール違反を繰り返し、反抗的な態度もあって、監督がああいう行為になった」と語った。

松山聖陵は25日に開かれた選抜大会の選考委員会で2年連続2度目の出場が決定。同校によると、同日夜にツイッターに動画が投稿された。 

時事通信

私立松山聖陵高(松山市)は28日、春の選抜高校野球大会に出場する野球部の男性監督(37)が部員の頭を小突く映像が動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開されていると明らかにした。監督は同校の調査に「厳しい指導を反省する。今後は説諭する指導をしたい」と話したという。

同校によると、動画は昨年9月ごろ、松山市内の野球部宿舎で撮影されたとみられ、監督が1年生部員の顔をつかみ、頭を壁にぶつける様子が写っている。生活態度について注意していたとみられる。春の大会出場が決まった25日の夜、ツイッターに投稿された。

同校は26日午前、動画を確認し、監督に聞き取り調査した。

共同通信

選抜出場辞退を狙った投稿を

体罰云々で語るべきなんですかねぇ・・・

社会人、

人のことを小突いたりしませんが

物事、経緯と程度があるわけで

選抜決まってから

こういうことをやる人の動機がおかしいので

そちらをちゃんと裁いた方がいいですね

実際の投稿は25日以前のため

拡散している動画は

その人があげたものではないですが

その生徒をちゃんとしないと

これはアウト

生徒の方に変なサルが増えてきたなぁ

最近は



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする