妖怪ウォッチワールド、ランクA妖怪の出現率・友達成功率をつくばみらい市・ロボニャンで検証してきた


どうも、ヤギです!

妖怪ウォッチワールドもはや50日

ウォッチレベルやレジェンド妖怪解放など

進捗はそれぞれですけれども

高レベル妖怪といいますか

ランクA妖怪の地域は

プレイヤーの叡智でわかってきました!

そうなると気になるのは

出現率と仲間になる確率

ここでは

つくばみらい市のランクAロボニャンで

妖怪ウォッチと妖怪の木、どちらが

効率的にロボニャンを仲間にできるか

本当に仲間になるのか

実際につくばみらい市に行って検証した結果を

書きたいと思います

つくばエクスプレスで1時間かけ、みらい平駅へ

朝っぱら早々

JR秋葉原駅から、乗ったこともない

つくばエクスプレスに乗り換えみらい平駅へ

軽く1時間、電車賃1000円程

往復2000円ほどかかりますが

ロボニャンに会うためなら止む得まい?

高速道路なら常磐道通れば

つくばみらい市を通過しますが

通過ですからね〜

妖怪ウォッチワールドの操作時間も

限定的ですし

リアルに行くなら電車が一番です

さっそく、ランクAロボニャンの出現率を確認するため、妖怪ウォッチを回す

初めて降り立ったつくばみらい市

駅はデザインがいいですね!

つくばみらい市ですが

駅前はかなり開けてます

目の前にでかいスーパーがあるので

そこの休憩スペースでお菓子でも食べながら

妖怪ウォッチを回すことに

どうでもいいですが

スーパーにはでかいスイカがありました

つくばみらい市は

ロボニャンの他に、サルニャンやジバニャンなどもいますが

スイカニャンもいていいかも

まったり休憩スペースで

妖怪ウォッチを回してみると

そう、これが見たかった!

なんか贅沢ですね、ウォッチでランクAがでるって

ゆっくりしながら

何度もウォッチを回した結果のロボニャン出現率がこれ

妖怪ウォッチを回す間隔は4秒くらい

つまり1分に15回前後

18分程度=270回まわして4体ですので、

67回に1回、

出現率は1.5パーセントぐらい

4から5分に一体ですので

5体確保したければ20から25分は

滞在してないときついのかも

ランクA妖怪が仲間になる確率は

六体集めてから

連続バトルしましたが五体目で仲間に

階級はネコですが

10回やれば友達にはなる感触でした

ですので、つくばみらい市で

1時間、ロボニャンサージをしていれば

ロボニャンを友達にする確率は

かなり高いと思います

レジェンド妖怪イケメン犬も解放

ロボニャンは

イケメン犬の解放条件になってますので

ロボニャンを仲間にすると同時に解放

 

イケメン犬は回復系で

特技を見るとヒョーイ妖怪としても

優秀な感じ

残念ながら

特技に平和がありますので

ヒョーイを使って仲間にすることは

出来ないですね。。

締めて交通費、1860円なり

秋葉原から

つくばエクスプレスでみらい平だと

930円×2=1860円

せっかくなので

観光でもしようかと思いましたが

炎天下で暑いし。。

ネットサーフィンすると

寺社巡り、ビール工場見学ができるみたい

ただアサヒビール工場は事前の予約が必要とのこと

がーん。。

で、妖怪の木だとどうか。ヒョーイでつくばみらい市に行くには

妖怪の木ですが

千葉県柏市の人にヒョーイして

つくばみらい市にいけるかやってみました

結果、水戸方面だと

つくばみらい市は通らないですが

つくば市や常総市に向かう人に

ヒョーイするといけるようです

で、肝心の妖怪の木ですが

私がやったときはメンテナンス無双の後の

地力1のときですので

1日でロボニャン一体が普通でした

運が良ければ二体かな〜、感触は

いちごのチョコボーや

12時間のお供えものでもやってみましたが

サルニャン、ジバニャンが多かったですね。。

ですので、時間効率は

つくばみらい市に行ってポチポチした方が

圧倒的にはやいと思います

ただ他のランクAはそんなことなかったので

出現率は地力とお供えもの次第?

ヒョーイでロボニャン、仲間になる?

ヒョーイ妖怪でも友達になりますので

ロボニャンをアピールすれば

ヒョーイしてくれるかも!

私も、ロボニャンアピールしたら

二度ほど、ヒョーイ妖怪がきました

友だちにはなりませんでしたが。。

地名や特技にこだわらないなら

友だちが持っていたら

友達になるまでヒョーイしてもらうのが

一番安上がりです

仲間になるときは連続とか

サクッとなるんですよねぇ、

ヒョーイ妖怪

以上、ランクA妖怪の

出現率、友達成功率の検証でした

直接言って妖怪ウォッチ回すのが

時間効率がよいけども

なかなかそうもいかないので

ヒョーイや妖怪の木もうまく使いたいですね!

しかし、

アサヒビール工場行きたかったなぁ。。