公務員から民間企業に転職【成功マニュアル】

はじめまして

本サイトの総合管理人を務めています

元公務員のヤギタカトと申します

社畜のキャリアラボに

訪問してくださりありがとうございます!

本コーナーは

公務員から民間企業への転職、再就職

を扱っています

このコーナーでは

公務員から民間企業に転職するにあたり

・年収を倍にする

・労働時間を半分にする

それをどうやって達成するかを

主に記事にしています

私自身、

いわゆる有名大学を出て

ひかれたレールに乗り

安定した、確実な生活を送る

これを

学生時代までは目指していました

ですが

制度疲労をおこして

過去の遺産に苦しむ職場や

まさに

新しいフロンティアとして登場した

インターネットと出会い

自分の人生を

自分で構築していく術を

身に着けることができました

お金を稼ぐことに関しては

いわゆる会社に所属して

そこで役割を果たすでもいいですし

自分で、社長として

まさにどんどんやっていく

どちらでもよいと思っています

重要なことは

豊かで、幸せな人生であるか、どうか

私は、

好きなように生きるためには

お金と時間は必要だと考えています

インターネットで

豊かになる術については

別途、扱いますが

ここでは

私自身が企業に転職し

どうやって年収を倍にし

どうやって労働時間を半減する職場を見つけ

転職したか、について

参考になればと思いまとめていきます

ノウハウは重要なのですが

・求人案件をよく分析すること

・職務経歴書を求人案件とマッチさせること

・志望動機で応募先の企業、求人とのつながりを丁寧に説明すること

を、自分の言葉でやったほうが結果がでます

もし相談等あれば、ご連絡ください

 公務員から民間企業に転職した理由

精神論になりますが

不満があるから転職したいはずです

その不満は解消しなければいけないものか

そうではないものか

そこを良く分析できていると

納得の転職ができます

公務員から民間企業になぜ転職するのか。もっとお金になるし、もっと労働時間が減らせます。年収を倍にし、さらに自分の人生を豊かにする、そうした転職をしてみませんか

 満足の転職を勝ち取るためのポイント

年収は高いほうが

労働時間は短いほうが

満足すると思います

やりたいことがあれば、

そこの会社でやってもよいですし

自分でやればいいです

そのためには

金銭的、時間的余裕が必要です

自分を高く売るポイントをまとめています

【公務員から民間に転職する際に、年収・給料を上げたいですよね。それを達成するための5つの成功ポイントについてまとめました。

 履歴書、職務経歴書、志望動機の書き方、作り方

履歴書は事実を書くだけですし

職務経歴書は、求人案件との関係を明確にすることが

ポイントです

ですが、公務員の場合

どうしてもお金が税金で勝手に入ってくるところがあり

何が価値ある商品、サービスなのか

消費者は何にお金を払いたいのか

がピンボケしてしまっている感があります

ですので、普通のプレゼンもいいですが

商売への関心を感じるようなことを話すとよいと思います

重要なことは、お金を稼ぐ意識を持つこと。何をして、どのような商品やサービスを売ってお金をもらうのか。どこまでが無料か、いくらで何をするのか、その意識を持てば、いいプレゼンができます

 面接対策

面接は、お互いのズレを確認する場です

逆をいえば、ズレがないなら採用ですよね

公務員から民間に再就職する場合のポイントを

自分の経験からまとめています

企業面接を受ける際のポイント、今回は「実務」を意識する。先方が面接で確認したいことは、求人案件で求めている「実務」ができるか、具体的なことを聞いてきます。そこを意識して面接対策をすると、通りやすいです

 おすすめの転職サイト

特殊能力がある方は限られていると思いますので

多くの方はオーソドックスなやり方が

一番うまくいくと思います

募集案件をもっているのはエージェントです。転職就職活動で利用するエージェントは、特に初めてであれば、代表的なところがよいです。会社名で業務をしていますので、信頼と実績、安心感があります。

第二新卒や未経験でキャリアチェンジをしたい方は

就職Shopが良いと思います

リクルートキャリアが運営する就職Shopは、アカデミック人材を主要なターゲットの1つにしています。社会人経験なし・未経験、大学中退でも、正社員への道を作っています


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする